「エリック・ゾンカ」の版間の差分

全体の訂正・加筆
(全体の訂正・加筆)
{{ActorActress
| 芸名 = エリック・ゾンカ<br>Érick Zonca
| ふりがな = エリック・ゾンカ
| 画像ファイル =
| 画像サイズ =
| 本名 =
| 別名義 =
| 出生地 = {{FRA}} [[オルレアン]]
| 死没地 =
| 国籍 = {{FRA}}
| 身長 =
| 血液型 =
| 没月 =
| 没日 =
| 職業 = [[映画監督]]、[[脚本家]]
| ジャンル = [[映画]]
| 活動期間 = [[1993年]] -
| 活動内容 =
| 配偶者 =
| 事務所 =
| 公式サイト =
| 主な作品 = <!--皆が認める代表作品を入力-->『天使が見た夢』
| 備考 =
}}
'''エリック・ゾンカ'''(Érick ('''Érick Zonca''', [[1956年]][[9月10日]] - ) [[フランス]]・出身[[映画監督]]、[[脚本家]]
 
== 歴 ==
[[1956年]][[9月10日]]、[[オルレアン]]で生まれた。16歳の時に[[パリ]]で[[リー・ストラスバーグ]]の[[メソッド演技法]]を学んだ<ref name="Cannes">{{Cite web |url=http://www.festival-cannes.com/en/archives/artist/id/12471.html |title=ZONCA Erick - Festival de Cannes |accessdate=13 November 2014 |work=Cannes}}</ref>。その後、20歳で[[ニューヨーク]]に移住し、3年間過ごした<ref name="Cannes" />。
短編映画を製作し、1995年に長編映画『さよならS』で高い評価を得る。1998年の『天使が見た夢』も[[カンヌ国際映画祭]][[パルム・ドール]]にノミネートされた。
 
[[1993年]]に[[短編映画|短編]]『''Rives''』を製作し、[[映画監督]]としてデビュー。[[1998年]]には初の[[長編映画|長編]]『天使が見た夢』を発表。同作は[[第51回カンヌ国際映画祭]]のコンペティション部門に出品され<ref name="Cannes" />、[[ヨーロッパ映画賞]]ではディスカバリー賞を受賞した。翌[[1999年]]の『さよならS』も高く評価された。
2007年、[[ティルダ・スウィントン]]主演のスリラー『Julia』で8年振りに監督している。
 
2007[[2008]]、[[ティルダ・スウィントン]]主演に迎えた[[スリラー映画|スリラー]]''Julia''で8を発表。9りに映画監督している復帰した
== 主な監督作品 ==
 
*[[さよならS]] ''Seule'' (1997)
== 主な監督作品 ==
*[[天使が見た夢]] ''La Vie rêvée des anges'' (1998)
*''Rives'' (1993年) 短編
*Julia (2008)
*''Éternelles'' (1994年) 短編
*''Seule'' (1997年) 短編
*[[天使が見た夢]] ''La Vie rêvée des anges'' (1998)(1998年)
*さよならS ''Le petit voleur'' (1999年)
*愛撫 ''Le secret'' (2000年) 脚本のみ
*''Julia'' (2008年)
*''Soldat blanc'' (2014年) テレビ映画
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
== 外部リンク ==
*{{imdballcinema name|095779493929}}
*{{imdb name|0957794|Erick Zonca}}
 
{{DEFAULTSORT:そんか えりつく}}
[[Category:フランスの映画監督]]
[[Category:フランスの脚本家]]
[[Category:イタリア系フランス人]]
[[Category:オルレアン出身の人物]]
2,614

回編集