メインメニューを開く

差分

不必要な強調の除去
| footnotes = <!--脚注・小話-->
}}
'''ロジャー・ジョゼフ・イーバート'''(''Roger(Roger Joseph Ebert''、[[1942年]][[6月18日]] - [[2013年]][[4月4日]])は、[[エミー賞]]にもノミネートされた[[アメリカ合衆国]]の[[映画評論家]]、テレビ司会者、[[作家]]。新聞、テレビ番組、著作、講演活動や教授職、自身のウェブサイトを通じて多くの人々に映画の観方や受容の仕方を紹介したり知られざる名作を紹介したりするなど、アメリカで最も有名で、信頼される映画評論家である。かつ、新作映画評での手厳しさから、映画関係者には非常に恐れられている。
 
[[1967年]]以来、[[シカゴ・サンタイムズ]]で映画評を執筆しており、アメリカ内外の200以上の新聞に配信されている。[[1975年]]にはこの連載に対し、映画評論家としてはじめて[[ピューリッツァー賞]]の批評部門を受賞した。また23年間に渡り[[ジーン・シスケル]](Gene Siskel、[[1946年]] - [[1999年]])と共に映画を批評するテレビ番組の司会を務め、シスケルの死後は[[リチャード・ローパー]]とコンビを組んで司会を続けている。著書は、毎年発行している年鑑も含め15冊以上を数えている。[[1999年]]からは[[イリノイ州]]シャンペーンで毎年映画祭も主催している。
62,415

回編集