「アッピア街道」の版間の差分

(+碑文、起点をカペーナ門に修正、写真1点入れ替え(記事に合わせて道端の墓の写真))
===第1マイルストーン(I Milliarium)===
[[File:Appia antica 2-7-05 007.jpg|thumb|right|180px|第1マイルストーン]]
[[サン・セバスティアーノ門]](アッピア門)の少し先、[[トレニタリア]]の線路の手前に第1マイルストーン(里程標)がある。これは76年に建てられたものの複製で、実物は[[カンピドリオ]]広場に置かれている。なお、第1マイルストーンの設置場所は現在の位置ではなく、アッピア門の所<ref>[http://penelope.uchicago.edu/Thayer/E/Gazetteer/Places/Europe/Italy/Lazio/Roma/Rome/_Texts/PLATOP*/Via_Appia.html Samuel Ball Platner, Via Appia] London: Oxford University Press, 1929.</ref>であったという説もある。碑文は次のようなものである。
:I. / IMP(ERATOR) CAESAR / VESPASIANUS AUG(USTUS) / PONTIF(EX) MAXIM(US) / TRIB(UNICIA) POTESTAT(E) VII / IMP(ERATOR) XVII P(ATER) P(ATRIAE) CENSOR / CO(N)S(UL) VII DESIGN(ATUS) VIII<ref>[http://db.edcs.eu/epigr/epi_einzel_en.php?p_belegstelle=CIL+10%2C+06812&r_sortierung=Belegstelle CIL 10, 06812 (p 991) = D 05819a ]</ref>
 
匿名利用者