「イルゼ・コッホ」の版間の差分

m
(→‎外部リンク: +Commonscat)
 
===戦後の経緯===
[[1947年]]、[[連合軍軍政期 (ドイツ)|アメリカ占領軍]]によって逮捕された彼女は、[[終身刑]]を言い渡されるも証拠不十分で懲役4年に減刑され、[[1949年]]に恩赦で釈放されるも、[[西ドイツ]]の司法当局はこれを許さず、ドイツ国民への犯罪行為として再度イルゼを告発し、[[1951年]]に終身刑を言い渡した。イルゼはあくまで無罪を主張し、[[国際人権委員会]]<!--国際連合人権委員会?-->に告発するも相手にされず、[[1967年]]息子に'''「死だけが救い」'''の文章を残して自殺([[縊死]])した。
 
===残虐行為は事実だったのか?===
29,293

回編集