メインメニューを開く

差分

m
編集の要約なし
*貞享2 年 ([[1685年]]) [[松平信之|松平(藤井)信之]]が城主となる。次の年に[[松平忠之|忠之]]が継ぐ。<ref name = tsushi238/> <ref name = kafu/> 貞享4年には、幕府を批判した[[熊沢蕃山]]が預けられ、城内の立崎曲輪に幽閉される<ref name = tsushi254>『古河市史通史編』533 – 535 頁(古河藩と好学の気風)</ref> <ref>[http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/0000000994.html 古河市公式ホームページ 古河の文化財紹介 熊沢蕃山の墓]</ref>。
*[[元禄]]7 年 ([[1694年]]) [[松平信輝|松平(大河内)信輝]]が城主となる。信輝は城内の[[頼政神社]]を整備。のち、[[宝永]]6年に[[松平信祝|信祝]]が継ぐ。<ref name = tsushi238/>
*[[正徳 (日本)|正徳]]2年 ([[1712年]]) [[本多忠良]]が城主となる。のち、[[宝]]元年 ([[1751年]]) に[[本多忠敞|忠敞]]が継ぐ。<ref name = tsushi238/> <ref name = kafu/>
*[[宝暦]]9 年 ([[1759年]]) [[松平康福|松平(松井)康福]]が城主となる。<ref name = tsushi238/>
*宝暦12 年 ([[1762年]]) [[土井利里]]が城主となる。のち、[[安永]]6年([[1777年]]) に[[土井利見|利見]]、同年に[[土井利厚|利厚]]、[[文政]]5年([[1822年]])に[[土井利位|利位]]、[[嘉永]]元年([[1848年]])に[[土井利亨|利亨]]、同年に[[土井利則|利則]]、[[慶応]]3年([[1867年]])に[[土井利与|利与]]が継ぐ。<ref name = tsushi238/> <ref name = kafu/>
2,489

回編集