「キング・コング (2005年の映画)」の版間の差分

 
;テラプスモルダックス/Terapusmordax obscenus
:髑髏島で飛翔生物に進化した[[齧歯類]]で、[[コウモリ]]と[[ハダカデバネズミ]]を足して2で割ったような姿をしている。オリジナルの[[プテラノドン]]に当たるクリーチャーであり、群れでアンを襲おうとしてい、多くはコングに迎撃されながらも、アンとジャックをさらっていく
:プテラノドンだと羽ばたくことが不可能と考えコウモリをモチーフに制作された。
 
188

回編集