「アンドレ・ジェダルジュ」の版間の差分

適切でない出典情報を除去
(適切でない出典情報を除去)
== ディスク ==
* André Gedalge – ''Pièces instrumentales et mélodies'' Geneviève Laurenceau, violin – Mario Hacquard, baritone – Lorène de Ratuld and Claude Collet, piano – Benny Sluchin, trombone – Antoine Curé, trumpet. CD Polymnie (2007)
 
== 出典 ==
*[[:fr:André Gedalge|フランス語版ウィキペディア]]の記事に基づく[[:en:André Gedalge|英語版ウィキペディア]]の記事を翻訳。
 
== 外部リンク ==