「ハルパー」の版間の差分

[[ギリシア神話]]において[[ヘルメース]]の武器として度々登場する。
 
鍛冶神[[ヘパイストス]]が鍛造した[[アダマント]]のハルパーは、[[クロノス]]による天空神[[ウーラノス|ウラヌス]]の去勢、巨人[[アルゴス]]の暗殺、英雄[[ペルセウス]]の[[メドゥーサ]]討伐などに使用された。
 
このハルパーは、たとえ相手が不死の神や怪物であっても効力を発揮したといわれている。
匿名利用者