「クイア・ダック ザ・ムービー」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
日本では、[[2007年]](第16回)[[東京国際レズビアン&ゲイ映画祭]][http://tokyo-lgff.org/2007/progs/16_duck.html](7月14日)にて上映された。
 
==ストーリー 解説 ==
[[icebox.com]]で配信されていたウェブアニメ[[:en:Queer Duck|Queer Duck]]のアニメ映画。
 
== ストーリー ==
{{sectstub}}
オープンリー・ゲイターは、恋人のクイア・ダックとのゲイ・ライフを楽しんでいたが、将来に不安を感じ、ローラという女性歌手と結婚してしまう。
取り残されたクイア・ダックのもとへ、ゲイの"治療"に執念を燃やすパンダー・ゲルディング牧師があらわれ、薬物を用いてクイア・ダックの性的指向を変えた。だが、そのことにより騒動が起きてしまう。
 
==キャスト(声の出演)==
| フランク売り || [[マーク・ハミル]] || [[佐藤美一]]
|-
| 小さいイエス || [[デイヴィッドドゥカニー]] || [[野中秀哲]]
|-
|[[ロージー・オドネル]]||[[オードリー・ヴァシレフスキ]]||[[田村聖子]]
|}
 
* {{Movielink|imdb|0485288|Queer Duck: The Movie }}
 
{{movieAnime-stub}}
{{DEFAULTSORT:くいあたつくさむうひい}}
[[Category:2006年のアニメ映画]]
[[Category:2006年のOVA]]
[[Category:アメリカ合衆国のアニメ映画]]
[[Category:アメリカ合衆国のLGBT関連映画]]
[[Category:アニメ作品 く|いあたつくさむうひい]]
[[Category:アメリカ合衆国のコメディ映画]]
[[Category:鳥を主人公にした物語]]
{{movie-stub}}
 
[[en:Queer Duck#Queer Duck: The Movie]]
[[es:Queer Duck: The Movie]]