「四職」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 1 件をウィキデータ上の d:Q11254658 に転記)
 
三[[管領]]家([[細川氏]]、[[斯波氏]]、[[畠山氏]])と並び幕府の宿老として中央政治に参与した。また、京都の警察権を担うため[[山城国|山城]]守護を兼帯することが多かった。[[応仁の乱]]以降、[[赤松政則]]などが就任する場合もあったが、[[畿内]]の争乱や守護の在国化等のため空席となり自然消滅した。
 
しかし家としては残り織田信長の家臣として赤松則房 一色満信 京極高慶 山名氏政があった。
 
== 関連項目 ==
3

回編集