「大平山送信所」の版間の差分

m (Eテレを教育に訂正等)
== 放送区域 ==
この送信所の[[電波法]]に定める放送区域(デジタル:1mV/m、アナログ:3mV/m)は[[山口県]][[防府市]]の全域並びに山口県[[宇部市]]、[[山口市]]、[[下松市]]、[[光市]]及び[[周南市]]の各一部、22万8979世帯である。
 
送信所の電波の出力も強力であるため、[[周防灘]]沿岸部の[[福岡県]]東部([[北九州市]]東部~[[京築]]地域)、[[大分県]]北中部([[中津市]]~[[国東半島]]・[[大分市]])にも電波が届いており、[[地上デジタルテレビジョン放送|デジタル波]]も同様にこれらの地域に届いている。またFM放送でも福岡県東部~大分県北中部に電波は届いており、受信可能である。
 
山口県瀬戸内側の広範囲で視聴されているが、周防灘を挟んで位置する福岡県[[京築|東部]]でも地元行橋局([[大坂山]])の電波が届きにくい地区では、山口本局を受信する場合がある。
 
その送信所のエリア内である防府・周南市内でも山陰となる場所は別途[[中継局|サテライト局]]を設けている。
 
== 歴史 ==
230,364

回編集