「ムサラ山」の版間の差分

(神の近く)
 
== 気候 ==
山頂部は、長い冬と短い涼しい夏の亜寒帯気候である(下の図によると、山頂部の最暖月平均気温は5.3℃であり、 [[寒帯]]の[[ツンドラ気候]]である)。通常、気温は冬を通して何ヶ月も氷点下を上回ることがなく、およそ8~9ヶ月の間は雪に覆われている。夏を通して温度は 14~15℃を上回ることはまずない。夏の季節はわずか2ヶ月間で雪が降ることもある。1931年から1970年の期間で、記録された最高温度は 18.7℃、最低気温は -31.2℃であった。年間平均気温 -3℃は、ブルガリア国内の山々で最も寒い場所である。
 
{{Weather box
匿名利用者