「利用者‐会話:Plagregiht」の版間の差分

 
== 概要節 ==
片端からこれを消していらっしゃいますが、ちょっと考えてもらえませんか。確かになくてもいいと言えば言えますが、その結果として冒頭の定義文が本文に比べてずいぶん大きくなっています。視認性は少なくとも低くなっていると思うのです。そのあたり、ご一考願います。--[[利用者:Keisotyo|Keisotyo]]([[利用者‐会話:Keisotyo|会話]]) 2015年3月17日 (火) 11:29 (UTC)
:{{コメント}} いくつかの記事で、数行程度の必要性の感じられない「概要」節を導入部と統合した記憶はありますが、「片っ端から」消した覚えは無いですし、実際やってないと思います。Keisotyo氏の思い違いでしょう。「概要」節の扱いに関しては、「[[Wikipedia:スタイルマニュアル (導入部)#「概要」節を作る場合]]」を読まれることをお勧めします。私もかつてはどちらかというと、あなたのように「視認性のために、導入文は短くし、「概要」節を作りたがり」な利用者でしたが、これは日本語版利用者特有の思い込みであり、数行程度の「概要」節をわざわざ作ることは返ってウィキペディアのスタイルを崩して視認性を悪くしてしまうことに、徐々に気づくようになります。他言語版(特に英語版)などもよく参照してみることをお勧めします。--[[利用者:Plagregiht|Plagregiht]]([[利用者‐会話:Plagregiht|会話]]) 2015年3月17日 (火) 12:10 (UTC)
594

回編集