「ダルビッシュ有」の版間の差分

編集の要約なし
 
; {{by|2015年}}
: 3月5日(日本時間6日)、スプリングトレーニングのロイヤルズ戦に登板し、右上腕三頭筋の張りを訴え12球で降板する<ref>[http://mainichiwww.jpnikkansports.com/sportsbaseball/mlb/news/20150306k0000e050154000c1443320.html ダルビッシュ初登板、12右腕異変…1回12緊急降板…オープン戦4・6開幕影響も]新聞 刊スポーツ、2015年033067</ref>。その後翌日3月6日に受けたMRI検査で右肘側副靱帯の損傷が判明<ref>[http://www.yomiurinikkansports.co.jpcom/sportsbaseball/mlb/20150308-OYT1T50012news/1444232.html ダルビッシュが右肘靱帯部分損傷、長期契約レ軍は手術可能性も望む] 読売新聞 日刊スポーツ、2015年3月89</ref>。[[トミー・ジョン手術]]回避した場合でも4ヶ月程度は復帰が困難受けるこなる見通を13日に発表<ref>[http://www.yomiuri.conikkansports.jpcom/sportsbaseball/mlb/20150308-OYT1T50067news/1446987.html ダル闘病記!? 17日ヒジ手術なら今季復帰は絶望的…右肘靱帯損傷もポジティブ「本に書く」]日刊スポーツ、2015年3月15日。</ref>、17日に[[ジェームズ・アンドリュース]]執刀で手術を受けた<ref>[http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/1448758.html ダル手術ツイッターで報告「無事終わりました」] 読売新聞 日刊スポーツ、2015年3月819]</ref>。
 
== 選手としての特徴 ==
2,002

回編集