メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
|選手名 = ライアン・ローランドスミス
|英語表記 = Ryan Rowland-Smith
|所属球団 = フリーエージェント(FA)義大ライノズ
|背番号 =
|選手写真ファイル名 = Ryan Rowland-Smith 2008.jpg
|写真サイズ = 280
|写真のコメント = シアトル・マリナーズ時代<br />(2008年)
|国籍 = {{AUS}}
|出身地 = [[ニューサウスウェールズ州]][[シドニー]]
|プロ入り年度 = 2000年
|ドラフト順位 =
|初出場 = 2007年6月22日(MLB)
|最終出場 =
|年俸 =
|年俸 = $440,000(2010年)<ref>{{Cite web|url=http://espn.go.com/mlb/team/salaries/_/name/sea/seattle-mariners|title=Seattle Mariners 2010 Player Salaries and Team Payroll|work=[[ESPN|ESPN.com]]|language=英語 |accessdate=2010年11月21日 }}</ref>
|経歴 = <nowiki></nowiki>
* ニューカッスル高等学校
* [[シアトル・マリナーズ]] (2007 - 2010)
* [[アリゾナ・ダイヤモンドバックス]] (2014)
* [[義大ライノズ]] (2015 - )
|代表チーム = {{Flagicon|AUS}} [[野球オーストラリア代表|オーストラリア]]
|五輪 = [[アテネオリンピック (2004年) における野球競技|2004年]]
{{MedalBottom}}
 
'''ライアン・ベンジャミン・ローランドスミス'''(Ryan Benjamin Rowland-Smith, [[1983年]][[1月26日]] - )は、[[オーストラリア]]・[[ニューサウスウェールズ州]][[シドニー]]出身の[[プロ野球選手]]([[投手]])。現在は、[[メジャー台湾]]の野球リーグベースボール|MLBである[[中華職業棒球大聯盟]](CPBL)の[[トロント・ブルージェ義大ラズ]]傘下所属している
 
[[眼鏡]]が特徴だったが、2014年現在は、着用していない。
MLB史上初の名字にハイフンを持った選手である<ref>{{Cite web|url=http://www.seattlepi.com/baseball/315553_mbok14.html|title=Mariners Notebook: Power arm joins bullpen|language=英語 |accessdate=2010年3月9日 }}</ref>。
 
== 歴 ==
=== マリナーズ時代 ===
{{by|2000年}}11月19日に[[シアトル・マリナーズ]]と契約した<ref>http://news.google.com/newspapers?id=0fUNAAAAIBAJ&sjid=LnoDAAAAIBAJ&pg=6737,4953576&dq=ryan+rowland-smith&hl=en</ref>。
 
{{by|2004年}}の[[アテネオリンピック (2004年)|アテネオリンピック]]と{{by|2006年}}における野球競技[[2006 ワールド・ベースボール・クラシック|ワールド・ベースボール・クラシック]]に[[野球オーストラリア代表|オーストラリア代表]]として参加に選出されたオフの[[12月13日]]、ルール・ファイブ・ドラフトで[[ミネソタ・ツインズ]]に指名され移籍。
 
{{by|2005年}}3月4日にツインズと1年契約に合意したが、[[3月25日]]にロースターから外れたため、ルール・ファイブ・ドラフトの規約により古巣・マリナーズに復帰。11月20日にマリナーズとメジャー契約を結んだ。
 
{{by|2006年}}開幕前の3月に、この年から開催された[[ワールド・ベースボール・クラシック]](WBC)の[[野球オーストラリア代表|オーストラリア代表]]に選出された<ref>[http://web.worldbaseballclassic.com/wbc/2013/rosters/index.jsp?team=usa&season=2006 2006 Tournament Roster] WBC公式サイト ''英語'' 2015年3月22日閲覧</ref>。
 
{{by|2007年}}[[6月22日]]の[[セーフコ・フィールド]]で行われた[[シンシナティ・レッズ]]戦でメジャーデビュー。以降リリーフとして活躍し、[[9月13日]]の[[タンパベイ・レイズ|タンパベイ・デビルレイズ]]戦で初勝利を飾った。
{{by|2010年}}[[12月2日]]にFAとなった。
 
=== アストロズ時代 ===
2010年[[12月9日]]に[[ヒューストン・アストロズ]]と1年契約を結んだ<ref>http://houston.astros.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20101209&content_id=16290358&vkey=news_hou&c_id=hou</ref>。
 
{{by|2011年}}3月30日にDFAとなり、[[4月1日]]にFAとなった。[[4月4日]]にアストロズとマイナー契約で再契約した。
 
=== カブス傘下時代 ===
{{by|2012年}}[[2月2日]]に[[シカゴ・カブス]]とマイナー契約を結んだ<ref>http://chicago.sbnation.com/chicago-cubs/2012/2/2/2767785/chicago-cubs-sign-ryan-rowland-smith-to-minor-league-contract-mlb-rumors-2012</ref>。[[11月3日]]にFAとなった。
 
=== レッドソックス傘下時代 ===
{{by|2013年}}に[[2013 ワールド・ベースボール・クラシック|第3回WBC]][[2013 ワールド・ベースボール・クラシック・オーストラリア代表|オーストラリア代表]]に選出さ<ref>[http://web.worldbaseballclassic.com/wbc/2013/teamsrosters/index.jsp?team=aususa&team_idseason=7602013 Australia2013 atTournament theRoster] 2013WBC公式サイト World''英語'' Baseball Classic]2015年3月22日閲覧</ref>2大会振り2度目の選出となった。2月24日に[[大阪ドーム|京セラドーム大阪]]で行われた[[2013 ワールド・ベースボール・クラシック野球日本代表|日本代表]]との壮行試合で先発した。同じ[[2月24日]]に[[ボストン・レッドソックス]]とマイナー契約を結んだ<ref>{{cite web| url=http://www.prorumors.com/2013/02/rumors/red-sox-sign-ryan-rowland-smith/ |title=Red Sox sign Ryan Rowland-Smith |publisher=PRO Rumors |date=2013-02-24 |accessdate=2013-02-26}}</ref>。[[11月5日]]にFAとなった。
 
=== ダイヤモンドバックス時代 ===
2013年[[11月18日]]に[[アリゾナ・ダイヤモンドバックス]]とマイナー契約を結んだ<ref>[http://www.mlbdailydish.com/2013/11/18/5117316/diamondbacks-sign-ryan-rowland-smith-to-minor-league-deal Diamondbacks sign Ryan Rowland-Smith to minor league deal] MLB Daily Dish</ref>。
 
{{by|2014年}}3月30日にダイヤモンドバックスとメジャー契約を結んだ<ref>{{cite web|url=http://arizona.diamondbacks.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140330&content_id=70458770&vkey=pr_ari&c_id=ari|title=D-backs announce 2014 Opening Day roster|work=MLB.com D-backs Press Release|author=|date=March 30, 2014|accessdate=March 31, 2014}}</ref>。開幕ロースター入りしたが、4月18日にDFAとなった<ref>{{cite web|url=http://arizona.diamondbacks.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140418&content_id=72547376&vkey=pr_ari&c_id=ari|title=D-backs reinstate Ross from 15-day disabled list; designate Rowland-Smith for assignment|work=MLB.com D-backs Press Release|author=|date=April 18, 2014|accessdate=April 19, 2014}}</ref>。4月21日にAAA級[[リノ・エーシズ]]へ降格し、同日FAとなった。
 
=== ブルージェイズ傘下 ===
2014年4月25日に[[トロント・ブルージェイズ]]とマイナー契約を結んだ。6月11日に、解雇された。
 
=== レッズ傘下時代 ===
2014年6月28日に、[[シンシナティ・レッズ]]とマイナー契約を結ぶ。8月2日に、オプションを破棄されFAとなった。
 
=== 台湾球界時代 ===
{{by|2015年}}2月16日に、[[台湾]]の野球リーグである[[中華職業棒球大聯盟]](CPBL)の[[義大ライノズ]]と契約を結んだ
 
== 選手としての特徴 ==
 
== 関連項目 ==
* [[オーストラリア出身のメジャーリーグベースボール選手一覧]]
* [[オリンピック野球競技メダリスト一覧]]
* [[2006 ワールド・ベースボール・クラシック・オーストラリア代表]]
* [[2013 ワールド・ベースボール・クラシック・オーストラリア代表]]
 
== 外部リンク ==
{{MLBstats |mlb=434884 |espn=6183 |br=r/rowlary01 |fangraphs=3245 |cube=ryan-rowland-smith}}
 
{{義大ライノズ}}
{{Navboxes|title={{Flagicon|AUS}} 野球オーストラリア代表
|titlestyle = background:#063; color:#fff;
|list1=
</span>
{{アテネオリンピック野球オーストラリア代表}}
{{Navboxes|title={{Flagicon|AUS}} WBCオーストラリア代表
|titlestyle = background:#063; color:#fff;
|list1=
</span>
{{2006 ワールド・ベースボール・クラシックオーストラリア代表}}
{{2013 ワールド・ベースボール・クラシックオーストラリア代表}}
}}
}}
 
22,473

回編集