「第71回ヴェネツィア国際映画祭」の版間の差分

邦題の追加
(邦題の追加)
| host = アルベルト・バルベラ<ref>{{Cite web |url=http://www.labiennale.org/en/cinema/director/ |title=Director, Alberto Barbera |accessdate=6 July 2014 |work=Venice}}</ref>
| number =
| opening = 『[[バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)]]
| closing = 『黄金時代』
| location = {{ITA}}・[[ヴェネツィア]]
| awardsreceived = 『''En duva satt på en gren och funderade på tillvaron''[[さよなら、人類]]
| awards = [[金獅子賞]]
| date = [[2014年]][[8月27日]] - [[9月6日]]
'''第71回ヴェネツィア国際映画祭'''は、[[2014年]][[8月27日]]から[[9月6日]]にかけて開催された<ref name="71st">{{Cite web |url=http://www.labiennale.org/en/cinema/71st-festival/ |title=The 71st Venice International Film Festival |accessdate=30 June 2014 |work=Venice}}</ref>。
 
オープニング作品は[[アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ]]監督の『[[バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)]]』<ref>{{Cite web |url=http://www.labiennale.org/en/cinema/news/10-07.html |title=Birdman directed by Alejandro G. Iñárritu will open the 71st Venice Film Festival |accessdate=10 July 2014 |work=Venice}}</ref>、クロージング作品は[[アン・ホイ]]監督の『黄金時代』である<ref name="Ann Hui">{{Cite web |url=http://labiennale.org/en/cinema/news/18-06.html?back=true |title=Director Ann Hui President of the Orizzonti Jury |accessdate=18 June 2014 |work=Venice}}</ref>。コンペティション部門の審査員長は[[フランス]]の[[作曲家]]である[[アレクサンドル・デスプラ]]が務めた<ref name="President">{{Cite web |url=http://labiennale.org/en/cinema/news/23-06.html?back=true |title=Composer Alexandre Desplat President of the International Jury of the Venezia 71 Competition |accessdate=23 June 2014 |work=Venice}}</ref>。開会式および閉会式の司会は[[イタリア]]の[[俳優|女優]]であるルイーザ・ラニエリが務めた<ref>{{Cite web |url=http://labiennale.org/en/cinema/news/08-05.html?back=true |title=Luisa Ranieri to be the host of the 71st Venice Film Festival |accessdate=8 May 2014 |work=Venice}}</ref>。公式ポスターは[[フランソワ・トリュフォー]]監督の[[1959年]]の作品である『[[大人は判ってくれない]]』のワンシーンがフィーチャーされた<ref>{{Cite web |url=http://labiennale.org/en/cinema/news/04-07.html?back=true |title=The official poster of the 71st Venice Film Festival |accessdate=4 July 2014 |work=Venice}}</ref>。[[栄誉金獅子賞]]は[[アメリカ合衆国|アメリカ]]の[[編集技師]]である[[セルマ・スクーンメーカー]]とアメリカの[[ドキュメンタリー]][[映画監督]]である[[フレデリック・ワイズマン]]に授与された<ref>{{Cite web |url=http://www.labiennale.org/en/cinema/news/18-07.html?back=true |title=Thelma Schoonmaker and Frederick Wiseman Golden Lions for Lifetime Achievement |accessdate=18 July 2014 |work=Venice}}</ref>。[[金獅子賞]]は[[ロイ・アンダーソン]]監督の『実存を省みる枝の上の鳩[[さよなら、人類]]』が受賞した<ref name=Awards>{{cite web |url=http://www.labiennale.org/en/cinema/news/06-09b.html |title=Awards of the 71st Venice Film Festival |accessdate=7 September 2014 |work=Biennale}}</ref>。
 
== 公式選出 ==
!width="20%"| 製作国
|-
| [[バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)]] || ''Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)'' || [[アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ]] || {{USA}}
|-
| || ''قصه هکتار'' || ラフシャーン・バニー・エッテマード || {{IRN}}
| || ''La rançon de la gloir'' || [[グザヴィエ・ボーヴォワ]] || {{FRA}}
|-
| [[ルック・オブ・サイレンス]] || ''The Look of Silence'' || [[ジョシュア・オッペンハイマー (映画監督)|ジョシュア・オッペンハイマー]] || {{DEN}}
|-
| 黒い魂 || ''Anime nere'' || フランチェスコ・ムンツィ || {{ITA}}
|-
| || ''99 Homes'' || ラミン・バーラニ || {{USA}}
| || ''Loin des hommes'' || ダヴィド・オールホッフェン || {{FRA}}
|-
| レオパルディ || ''Il giovane favoloso'' || [[マリオ・マルトーネ]] || {{ITA}}
|-style="background:#FFDEAD;"
| 実存を省みる枝の上の鳩[[さよなら、人類]] || ''En duva satt på en gren och funderade på tillvaron'' || [[ロイ・アンダーソン]] || {{SWE}}
|-
| colspan="2"| [[野火 (小説)#2015年版|野火]] || [[塚本晋也]] || {{JPN}}
| || ''Im Keller'' || [[ウルリヒ・ザイドル]] || {{AUT}}
|-
| [[シーズ・ファニー・ザット・ウェイ]] || ''She's Funny That Way'' || [[ピーター・ボグダノヴィッチ]] || {{USA}}
|-
| || ''Words with Gods'' || [[ギジェルモ・アリアガ]]<br />[[エミール・クストリッツァ]]<br />[[アモス・ギタイ]]<br />[[ミーラー・ナーイル]]<br />ワーウィック・ソーントン<br />[[ヘクトール・バベンコ]]<br />[[バフマン・ゴバディ]]<br />[[中田秀夫]]<br />[[アレックス・デ・ラ・イグレシア]] || {{MEX}}<br />{{USA}}
| || ''Annabel Graham'' || アンソニー・スタッチ || {{UK}}
|-
| ツィリ || ''Tsili'' || [[アモス・ギタイ]] || {{ISR}}
|-
| || ''Olive Kitteridge'' || リサ・チョロデンコ || {{USA}}
!width="20%"| 製作国
|-
| プレジデント || ''The President'' || [[モフセン・マフマルバフ]] || {{GEO}}
|-
| || ''Réalité'' || クエンティン・デュピュー || {{FRA}}
| || ''Near Death Experience'' || ブノワ・デレピーヌ<br />グスタフ・ケルベルヌ || {{FRA}}
|-
| [[自由が丘で]] || ''자유의 언덕'' || [[ホン・サンス]] || {{KOR}}
|-
| || ''Bypass'' || デュアン・ホプキンス || {{UK}}
!width="20%"| 製作国
|-
| ONE ON ONE || ''일대일'' || [[キム・ギドク]] || {{KOR}}
|-
| || ''Messi'' || [[アレックス・デ・ラ・イグレシア]] || {{ESP}}
公式選出の受賞結果は以下の通りとなった<ref name=Awards></ref>。
;コンペティション部門
*[[金獅子賞]]:『実存を省みる枝の上の鳩[[さよなら、人類]]』([[ロイ・アンダーソン]])
*[[銀獅子賞]]:[[アンドレイ・コンチャロフスキー]] (『白夜と配達人』)
*[[ヴェネツィア国際映画祭 審査員大賞|審査員大賞]]:『''The Look of Silence''[[ルック・オブ・サイレンス]]』([[ジョシュア・オッペンハイマー (映画監督)|ジョシュア・オッペンハイマー]])
*[[ヴェネツィア国際映画祭 男優賞|男優賞]]:[[アダム・ドライバー]] (『ハングリー・ハーツ』)
*[[ヴェネツィア国際映画祭 女優賞|女優賞]]:[[アルバ・ロルヴァケル]] (『ハングリー・ハーツ』)
 
;国際映画批評家連盟賞<ref name="Collateral2">{{cite web |url=http://www.labiennale.org/en/cinema/news/06-09c.html |title=Collateral Awards of the 71st Venice Film Festival |accessdate=6 September 2014 |work=Venice}}</ref>
*コンペティション部門:『''The Look of Silence''ルック・オブ・サイレンス』(ジョシュア・オッペンハイマー)
*オリゾンティ部門・国際批評家週間:『''Ničije dete''』(ヴク・ロシュモヴィッチ)
 
;フランチェスコ・パジネッティ賞<ref name="Collateral2"></ref>
*作品賞:『''Anime nere''黒い魂』(フランチェスコ・ムンツィ)
*男優賞:[[エリオ・ジェルマーノ]] (『''Il giovane favoloso''レオパルディ』)
*女優賞:アルバ・ロルヴァケル (『ハングリー・ハーツ』)
*特別賞
 
;金若獅子賞<ref name="Collateral2"></ref>
*金若獅子賞:『[[バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)]]』([[アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ]])
*ユニセフ表彰:『ハングリー・ハーツ』(サヴェリオ・コスタンツォ)
 
2,614

回編集