メインメニューを開く

差分

m
編集の要約なし
『[[戦場のヴァルキュリア]]』(以下『1』)と同じく架空のヨーロッパ大陸で起こったガリア戦役を舞台としており、歴史に残らなかった部隊の戦いの記録という設定で物語は描かれる。時間軸は『1』と同年、『[[戦場のヴァルキュリア2]]』の2年前となっており、前2作で既出のキャラクターも登場するなど、『2』へと繋がる内容にもなっている<ref>Game Watch [http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20101008_398659.html セガ、PSP「戦場のヴァルキュリア3」 名も無き兵士達の闘いを描いたシリーズ最新作 主要キャラクターと世界観を紹介]参考</ref>。
 
発売週の売上はメディアクリエイト調べ、アスキー総合研究所調べで約10.2万本を記録し<ref>[[4gamer.net]] [http://www.4gamer.net/games/117/G011794/20110202049/ 「THE LAST STORY」11万本,「戦場のヴァルキュリア3」10万本。12タイトルが一気にランクインの「ゲームソフト週間販売ランキング」]</ref><ref>電撃オンライン [http://news.dengeki.com/soft/ranking/ranking.html ソフトウェア 週間販売ランキング TOP20]</ref>、家庭用ゲームの週売上ランキングで2位の結果を残した。
 
2011年11月24日には通常版に新たなエピソードを加え、販売価格を下げた『'''戦場のヴァルキュリア3 EXTRA EDITION'''』(E2)が発売された。
7,507

回編集