「エンクロージャー」の版間の差分

編集の要約なし
m (→‎バスレフ型: リンク追加)
平面バッフルは、スピーカーユニットを単なる板に取付けたものである。板によってユニット背面の音を遮るという単純なものである。より低い帯域の音は回折によって前面にまわりこむ事となるので、それを防ぐにはできるだけ大きな板に取付ける事が必要。それには限界があるので、板の四隅を折り曲げた格好にして、後面のみが開いた箱状にする場合もあり、これは{{仮リンク|後面解放型|en|Dipole speaker|label=後面開放(ダイポール)型}}と呼ばれる。
{{ - }}
=== 密閉型(アコースティック・エアー・サスペンション型) ===
=== 密閉型 ===
[[ファイル:Geschlossenes Lautsprechergehäuse (enclosure).png|thumb|100px]]
[[密閉型]]は、箱を密封し、振動板背面から発せられる音の影響を完全に遮蔽する。癖の少ない素直な音質が特徴である。反面、エンクロージャーが過小でスピーカーユニットの磁気回路が非力な場合、振動板の動きが制限され、低音の少ない詰まった音になりやすい。
匿名利用者