「大量破壊兵器」の版間の差分

 
=== 現在の定義 ===
{{出典の明記|date=2015年4月4日 (土) 23:41 (UTC)|section=1}}
通常の用法では、大量破壊兵器はNBC兵器、つまり[[核兵器]](英: {{lang|en|Nuclear}} 原水爆および放射能兵器も含む)、[[生物兵器]](英: {{lang|en|Biological}})、[[化学兵器]](英: {{lang|en|Chemical}})の3種類を総称する言葉として使われている。{{独自研究範囲|date=2015年4月4日 (土) 23:41 (UTC)|しかし21世紀初頭の現在、個別に[[核兵器]]、[[化学兵器]]などの所持・使用を禁じた国際条約は存在するものの、大量破壊兵器を包括的に定義・禁止するような条約や国際慣習法は存在せず、その使用と定義はもっぱら慣用に寄っているというのが正しい。}}
 
今日見られるこの用法は、[[1991年]]の[[湾岸戦争]]終結時に[[国際連合安全保障理事会決議687|国連安保理決議687]]によって規定されたもので、[[イラク武装解除問題|イラクの武装解除]]の主要な対象として指定された。
匿名利用者