「越智氏」の版間の差分

 
==越智直とは==
越智直(あたい)、風早郡(かぜはやごう)、河野郷、河野守興、越智を以て成す、朝廷命で直の(位職)、姓を解し越智を以て氏と成す、越智郡河野庄土居字中ノ子(現住所 松山市南土井字中ノ子に中ノ子廃寺跡有り)、母方姓在所、土居中ノ子、孝徳紀、大化二年正月、越智値、河野守興(もりおき)、後に越智宿禰(すくね 位職)、と成る。朝廷より七つの姓も発布される。
===氏姓発祥の由来===
越智、都より遠い地、遠い地、越智と解すと(三島家譜資料)此姓越智直也と有る。
16

回編集