「クサスギカズラ属」の版間の差分

 
== 分類 ==
かつては[[ユリ科]]クサスギカズラ亜科としたが、現在では上記のような形をとる。なお、が鱗片状に退化し、代わりに茎が仮葉を構成するものには、本属以外では[[ナギイカダ]]など、ナギイカダ属のものがあげられる<ref>加藤(1997)p.121</ref>。
 
本属には世界で約300種があり、日本に分布するのは以下の4種のみである<ref>佐竹他p.42-43</ref>。