「パブロ・アンドゥハル」の版間の差分

→‎来歴: 追記
(→‎来歴: 追記)
2011年4月[[ハサン2世グランプリ]]にてATP初優勝。翌年2連覇。
 
2013年5月世界ランキング113位の時の[[マドリード・オープン]]にワイルドカードで出場。世界ランク11位の[[マリン・チリッチ]]、[[ジョン・イスナー]]、Daniel Gimeno-Traver  、世界ランク15位の[[錦織圭]]を倒し、自身[[マスターズ1000]]初のベスト4に進出する。
 
2015年4月[[2015年バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル男子シングルス |バルセロナ・オープン]]にて世界12位のフェリシアーノ・ロペス、世界7位のダビド・フェレールらを倒し[[ATPワールドツアー・500シリーズ|500シリーズ]]シングルス初の決勝進出を果たす。決勝で錦織圭に敗れ準優勝。
== ATPツアー決勝進出結果 ==
=== シングルス: 7回 (3勝4敗) ===
| 4.
| 2015年4月26日
| {{Flagicon|ESP}} [[20142015年バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル男子シングルス|バルセロナ]]
| クレー
| {{Flagicon|JPN}} [[錦織圭]]
10,382

回編集