「安井清子」の版間の差分

編集の要約なし
'''安井清子'''(やすい きよこ、[[1962年]]- )は、[[日本]]の[[ラオス]][[文学者]][[図書館]][[積極行動主義|活動家]]
 
[[東京都]]生まれ。[[国際基督教大学]]卒業後、NGO[[非政府組織|NGO]][[スタッフ]]として、[[タイ王国|タイ]][[難民キャンプ]]やラオスで[[児童]]図書館活動に携わる。[[]][[]]の図書館活動を支援しながら、[[モン族]]の[[民話]][[口承|口頭伝承]][[家政学|生活文化]][[記録]]に携わる。ラオス山の子ども文庫基金代表。ラオスの[[ヴィエンチャン|ビエンチャン]]在住。<ref>『ラオス山の村に図書館ができた』著者紹介</ref>
 
== 著書 ==
*『空の民の子どもたち 難民キャンプで出会ったラオスのモン族』[[社会評論社]] ちいさなところから世界をみつめる本 ([[1993年]])
*『森と友だち川と友だち ラオス』[[写真]][[]] 草土文化 アジアの子どもたち ([[1998年]])
*『ラオスすてきな笑顔』文・写真 [[NTT出版 1998]](1998年)
*『ラオス山の村に図書館ができた』[[福音館書店 ]]([[2015年]])
 
=== 翻訳など ===
*『とらときつねとおおうし』イエン・トゥ モンの絵本の会 ([[1994年]])
*『かたつむりとさる ラオス・モン族の民話』ヤン・サン再話 ハー・ダン下絵 福音館書店 こどものとも世界昔ばなしの旅 ([[1997年]])
*ミンフォン・ホ作 ホリー・ミード絵『しーっ!ぼうやがおひるねしているの』[[偕成社 1998]](1998年)
*『サルとトラ ラオス・モン族の民話』ヤン・サン再話 ドゥア・リー下絵 ヤン・ロン, ヤン・イエン刺繍 福音館書店 こどものとも世界昔ばなしの旅 ([[2005年]])
*『ラーシアのみずくみ』[[砂山恵美子]]絵 [[こぐま社 ]]([[2009年]])
*『モンの民話 ラオスの山からやってきた』新改訂版 ソムトン・ローブリアヤオ監修 ディンディガル・ベル ([[2012年]])
 
== ==
<references />
 
{{デフォルトソートDEFAULTSORT:やすい きよこ}}
[[Category:ラオス文学者]]
[[Category:日本の社会運動家]]
[[Category:日本の文学研究者]]
[[Category:ラオス文学者]]
[[Category:国際基督教大学出身の人物]]
[[Category:東京都出身の人物]]
[[Category:1962年生]]
[[Category:存命人物]]
6,910

回編集