「ピエール・リシェ・ド・ベルヴァル」の版間の差分

クサスギカズラ目・科⇒キジカクシ目・科の改名
(クサスギカズラ目・科⇒キジカクシ目・科の改名)
1593年にモンペリエ大学の[[解剖学]]と植物学の教授職に任じられ、1595年に博士号を得た。アンリ4世から1545年に創立された[[パドヴァの植物園]]のような植物園をモンペリエに作ることを命じられ、植物園の建設に従事した。植物園には薬用植物を栽培する「王の庭」と、ラングドックなどの高地植物を栽培する「女王の庭」などが造られた。植物園の目的は医学と[[農学]]の研究のためであった。内乱によって植物園は1622年に破壊されるが、ベルヴァルはその再建をおこなった。1598年に植物園の植物目録を出版し、1605年版にランベルクの野生植物に関するフランス語の著作を行った。さらに未完の著作の版木を残した。これらの著作は18世紀にジルベール(Jean-Emmanuel Gilibert)などに発見され、刊行された。
 
[[クサスギキジズラクシ科]]の1[[ (分類学)|属]]、{{snamei||Bellevalia}}に[[献名]]されている。
 
{{botanist|Rich.Bell.}}
8,058

回編集