「柳さく子」の版間の差分

m
曖昧さ回避ページへのリンクを付け替え(女優俳優
(lk)
m (曖昧さ回避ページへのリンクを付け替え(女優俳優))
| 備考 =
}}
'''柳 さく子'''または'''柳 咲子'''{{Refnest|group="注"|デビュー当初は、「柳咲子」と漢字表記の印刷物が多かったが、しばらくすると「柳さく子」と平仮名を交えたものが多くなり、松竹の社史でも「柳さく子」の名前で統一されている<ref name="haiyuuzenshuu1"/>(但し上記の経緯から、後年の映画資料でも漢字表記のものは少なくない)}}。(やなぎ さくこ、[[1902年]][[11月3日]] - [[1963年]][[3月20日]])は、[[日本]]の[[俳優|女優]]。本名(出生名)は'''畔柳(くろやなぎ) 千代子'''<ref name="haiyuuzenshuu1">『日本映画俳優全集・女優編』、708頁</ref>。
1920年代に、[[松竹キネマ|松竹映画]]の数多くの作品でヒロインをつとめた。