「高山啓義」の版間の差分

[[2009年]]6月29日、[[セレッソ大阪]]対[[水戸ホーリーホック]]戦において、スローインを他の選手に代わろうとした[[香川真司]]に対して[[イエローカード]]を出すそぶりで威嚇した。<ref>[http://www.sponichi.co.jp/osaka/socc/200906/29/socc221657.html] [http://www.j-league.or.jp/data/2/?league=j2&genre=result&d=j2&t=result&y=NEW0100 Jリーグ公式記録 2009Jリーグ ディビジョン2 第24節第2日]</ref>
 
[[2009年]]8月22日、[[柏レイソル]]対[[横浜F・マリノス]]において、横浜[[山瀬功治]]が相手DFに両手で抱え込まれて倒れたが、主審の高山は故意の転倒と判断し、山瀬に対しこの試合2枚目のイエローカードを提示、退場処分とした。この判定に対してマリノスはJリーグへ意見書を提出。Jリーグは高山に2試合割り当てを外す処分を行った。その後、高山は誤審を認めた{{要出典|date=2009年9月}}。
 
同じくサッカー審判員である[[吉田寿光]]と共に、[[栃木県立石橋高等学校]]にて同時期に教員を務めていたことがある。
 
[[2015年]]6月6日、[[アビスパ福岡]]対[[徳島ヴォルティス]]戦において、接触プレーで倒れ込んだ[[アビスパ福岡]]の[[酒井宣福]]に、「Are yuo OK?」と英語で質問。酒井が「大丈夫です」と日本語で返すと、「なんだ、お前、日本語を話せるんだ」と笑いながら差別的発言で応じたという<ref>[[http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/10/kiji/K20150610010513970.html 日独ハーフのMF酒井に主審が差別的発言 J2福岡が意見書提出へ ― スポニチ Sponichi Annex サッカー]</ref>。
 
== 脚注 ==