「C-4 (爆薬)」の版間の差分

m (登場作品を追加)
 
== 本品が登場したフィクション作品 ==
; 『[[24 -TWENTY FOUR-]]』
; 『ATHENA 戦場の女神』(韓国ドラマ)
: [[テロリズム|テロ]]組織"アテナ"のリーダーの右腕であるアンディ(演:ショーン・リチャード)が、部下の女性[[兵士]]と共に投降を装いNTS本部を占拠した際、[[自爆]]目的で、[[タクティカルベスト]]に装着した物を持ち込んでいる。
; 『[[トーチウッド 人類不滅の日]]』
; 『[[ゴーストリコンシリーズ#.E3.82.B4.E3.83.BC.E3.82.B9.E3.83.88.E3.83.AA.E3.82.B3.E3.83.B3_.E3.83.95.E3.83.A5.E3.83.BC.E3.83.81.E3.83.A3.E3.83.BC.E3.82.BD.E3.83.AB.E3.82.B8.E3.83.A3.E3.83.BC|トムクランシーシリーズ ゴーストリコンフューチャーソルジャー]]』
: 『[[バーン・ノーティス 元スパイの逆襲]]』
; 『[[バトルフィールド (コンピューターゲーム)|バトルフィールドシリーズ]]』(ファーストパーソンシューティングゲーム)
: ほとんどの作品に登場する。設置した後にリモコンで遠隔起爆が可能。
188

回編集