「自衛隊格闘術」の版間の差分

m
海上自衛隊では警備部隊での日々の訓練のほかに毎週火曜と土曜に他部隊の人や一般の方を含めた訓練を実施している。
m (海上自衛隊では警備部隊での日々の訓練のほかに毎週火曜と土曜に他部隊の人や一般の方を含めた訓練を実施している。)
'''自衛隊格闘術'''(じえいたいかくとうじゅつ)とは、[[自衛官]]の[[白兵戦]]・[[近接格闘術|徒手格闘戦]]の戦技として編み出された格闘術である。'''徒手格闘'''、'''[[銃剣格闘]]'''、'''短剣格闘'''からなる。
 
[[陸上自衛隊]]だけでなく、[[海上自衛隊]](自衛隊外の試合に出る際は[[海闘会]](かいとうかい)を名乗っている。)、[[航空自衛隊]]でも訓練に取り入れている部隊がある。
 
[[演武]]のことを「展示」と呼ぶ。
6

回編集