「Wikipedia:削除依頼/Vuke」の版間の差分

(→‎Vuke - ノート: コメント)
* {{AFD|削除}} 依頼者票。--[[利用者:Gappei2006|Gappei2006]]([[利用者‐会話:Gappei2006|会話]]) 2015年5月12日 (火) 09:21 (UTC)
** {{AFD|コメント}} Googleによる絞り込みとニュース検索で、カタカナの表記もあわせて検索してみましたが、ほとんどが口コミです。ただ、[http://anansoken.magazineworld.jp/topics/oyatsu/3710/ こういうの]が出てきましたし、[http://vuke.jp/ 公式サイト]にMedia Newsとあるインラインフレーム内とその[http://mvuke.zip-web.co.jp/news.html 過去記事]を見ると、特筆性を推定できるのではないかと思います([[Wikipedia:特筆性 (組織)]]の基準についても同様です)。また、出典が脚注節などを設けた上で適切に示されていなくても、外部リンクや要約情報に公式サイトなどのリンクがあり、そこに出典を兼ねた情報があれば「丸っきりなし」とは言えず、「外部リンク以外に出典なし」など区別しておくべきでしょう。[[Wikipedia:信頼できる情報源#自己公表された情報源]]で述べられていますが、いくら公式サイトを出典にできても、それだけで記事を作るのはよくないことでしょう。でもそこに「対象と無関係な信頼できる情報源」による有意な言及(「雑誌で取り上げられました」など)があったとされる記載があれば、それを検証して否定(稀なことですが)しなけれ削除依頼には出せないです。これはある項目(記事)に国会図書館にしか所蔵されていない出版物が出典としてつけられていた場合に、国会図書館に出向いてそのとおりか確認しないことには否定できないのと似ていると思います。で、宣伝については編集除去してしまうと何も残らないケースでさえ法的リスクはないのですから(ケースEにしてもそうですが)、それを口に出すことで依頼者が印象操作をしていると捉えられてしまうこともありますから注意が必要です(いわゆる嫌儲)。編集除去に対して、初版投稿者や編集に加わっている利用者がそれを阻止しようとすれば、「宣伝目的」かどうか明らかになることもあるのでしょうけど。--[[利用者:市井の人|市井の人]]([[利用者‐会話:市井の人|会話]]) 2015年5月27日 (水) 23:00 (UTC)
* {{AFD|削除}} 単なるお店。市井の人氏が見つけた[http://anansoken.magazineworld.jp/topics/oyatsu/3710/ こういうの]は発言小町と大して変わらない、登録した一般人が投稿するサイト。--[[利用者:Sdzw|Sdzw]]([[利用者‐会話:Sdzw|会話]]) 2015年6月29日 (月) 06:59 (UTC)
775

回編集