「コストパフォーマンス」の版間の差分

編集の要約なし
'''コストパフォーマンス'''(cost performance)とは、
'''コストパフォーマンス'''(cost performance)とは、あるものが持つコスト([[費用]])とパフォーマンス([[効果]])を対比させた度合い。'''コスパ'''や'''CP'''と略されることもあるほか、'''費用対効果'''や'''対費用効果'''ともいう<ref>[http://kotobank.jp/word/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9 ASCII.jpデジタル用語辞典]</ref><ref>[http://ep.daikinaircon.com/top/yogoshu/html/KAline/ko-3.HTM#ko30100 ダイキン工業 - 実用空調関連用語]</ref>。[[建設コンサルタント]]や官公庁での会議や打ち合わせでは benefit by cost を略して'''B/C'''(ビーバイシー)とも呼ばれている。
#費用と得られる性能の比率のこと、本項で詳述する。
#お買い得な物、サービスのこと(例:この料理のコスパ最高)。
 
== 説明 ==
'''コストパフォーマンス'''(cost performance)とは、あるものが持つコスト([[費用]])とパフォーマンス([[効果]])を対比させた度合い。'''コスパ'''や'''CP'''と略されることもあるほか、'''費用対効果'''や'''対費用効果'''ともいう<ref>[http://kotobank.jp/word/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9 ASCII.jpデジタル用語辞典]</ref><ref>[http://ep.daikinaircon.com/top/yogoshu/html/KAline/ko-3.HTM#ko30100 ダイキン工業 - 実用空調関連用語]</ref>。[[建設コンサルタント]]や官公庁での会議や打ち合わせでは benefit by cost を略して'''B/C'''(ビーバイシー)とも呼ばれている。
 
数値を算出する場合は、効果を費用で割る。すなわち、費用が安く、効果が高いほど、コストパフォーマンスが高い。コストパフォーマンスの略はCPと表現されていた。
匿名利用者