「長母音」の版間の差分

編集の要約なし
m
:ドイツ語では、母音字にhを後続させて長母音を表す場合がある。
*表記上は区別しない
:[[ラテン語]]は、実際に使用されていた時代には表記上、短母音と長母音の区別がなかった。[[死語|話し言葉として使われなくなった]]なった現在に於いては、かつての長母音をマクロンで表示することが多い。[[古英語]]も同様である。
 
== 英語の長母音・短母音 ==
匿名利用者