「MTVR」の版間の差分

編集の要約なし
|designer=
|design_date=
|manufacturer=[[w:Oshkosh Corporation|オシュコシュ]]社
|production_date=
|number=
|primary_armament=
|secondary_armament=
|engine=[[キャタピラー (企業)|キャタピラー]] C13 12.8L 6気筒[[ディーゼルエンジン|ディーゼル]]
|engine_power= 440hp
|transmission= [[アリソン・トランスミッション|アリソン]] 4700 SP 7速オートマチック
|suspension= 6輪駆動、[[マルチリンク式サスペンション|マルチリンク式]]
|fuel_capacity=
|speed=
}}
 
'''MTVR'''(Medium Tactical Vehicle Replacement, 中型戦術車両後継型)は、[[アメリカ合衆国]]のオシュコシュ社で開発され、[[アメリカ海兵隊]]と[[アメリカ海軍]]で採用されている6×6輪駆動、積載量7tクラスの軍用トラックシリーズの名称である。
 
== 概要 ==
MTVRは[[M939 5tトラック]]シリーズの設計をベースとして発展させた6輪駆動のオフロードトラックで、1998年から実戦配備された。7tトラックと言われるが、これはオフロード条件での仕様を表した数値で、舗装道路上では約2倍の14t程度の積載量を持つ、大型のトラックである。M939A2シリーズと同様に、空気圧自動調整システム(CTIS, Central Tire Inflation System)を標準装備している。キャブ部分には機関銃リングマウントを標準装備しており、[[OGPK]]を装着して運用されるケースもある。2009年にアフガニスタンに派遣された車両では、キャブ部分に[[プラサン]]社で開発された装甲パッケージを装着し、対[[即席爆発装置|IED]]用の妨害装置を装備した車両が多く見られた
 
M939A2シリーズと同様に、空気圧自動調整システム(CTIS, Central Tire Inflation System)を標準装備している。キャブ部分には機関銃リングマウントを標準装備しており、[[OGPK]]を装着して運用されるケースもある。2009年に[[アフガニスタン]]に派遣された車両では、キャブ部分に[[プラサン]]社で開発された装甲パッケージを装着し、対[[即席爆発装置|IED]]用の妨害装置を装備した車両が多く見られた。
 
MTVRには合計12種類のバリエーションと、同時に開発された牽引用トレーラーがあり、アメリカ海兵隊では[[M777 155mm榴弾砲]]の牽引用途の他、燃料や飲料水の輸送、兵員輸送、物資の輸送など、幅広く活用されている。エクストラロングホイールベースの車両では、[[TEU]]サイズの[[コンテナ]]を搭載可能である。
File:US Navy 110512-N-7293M-383 A 7-ton truck assigned to the 26th Marine Expeditionary Unit (26th MEU) departs the amphibious transport dock USS Ponce.jpg|[[トレントン級ドック型輸送揚陸艦|トレントン級揚陸艦 USSポンス]]から展開する第26[[海兵遠征部隊]]所属のMTVR。
</gallery>
 
== 使用国 ==
*{{USA}} - [[アメリカ海兵隊]]、[[アメリカ海軍]]に装備。総数11,000両以上。
 
== 関連項目 ==
* [[M939 5tトラック]] - MTVRの前身にあたる、[[アメリカ軍]]の5tトラックシリーズ。
* [[FMTV (中型戦術車両ファミリー)|FMTV]] - 同時期に運用される、アメリカ軍の2.5t/5tトラックシリーズ。