「小山力也」の版間の差分

 
=== 人物像 ===
大学時代は熱心な[[松田優作]]ファンであり、本人いわく高校時代は[[極真空手]]の流れを汲む一派[[芦原会館]]で真剣に修行を積んでいた。腕前もかなりのもので、初期の出演作品『[[仮面ライダーBLACK RX]]』もアクションが出来るという理由で出演した。
 
女優の[[高畑淳子]]は憧れの存在であり、立命館大卒業後、高畑の出身校である桐朋学園短大に学士入学する理由にもなった。後に『仮面ライダーBLACK RX』で共演するが、当時まだ新人でテレビドラマの仕事も初めてだった小山にアドバイスをしたりと、大変世話になったという。
 
[[井口裕香]](『[[仮面のメイドガイ・強制ご奉仕ラジオ]]』)、[[田中理恵 (声優)|田中理恵]](『[[Club AT-X|だぶるあ〜る]]』)、[[広橋涼]](『[[小山力也×広橋涼のあかね色に染まるラジオ]]』)、[[大原さやか]]、[[恒松あゆみ]](『[[Sound Drama Fate/Zero -ラジオマテリアル-]]』)など、パーソナリティーを女性声優と務めることが多い。
 
声優としての活動が多くなってからは俳優としての顔出し出演はあまりしていない。2009年の『[[仮面ライダーディケイド]]』のBLACK & RX編で霞のジョー役で20年ぶりに出演依頼があったが「恥ずかしいから」という理由で断った。<ref group="注">その霞のジョーは、主人公門矢士のRXの世界での役割に割り当てられた。</ref>
 
=== 『24』関連 ===
匿名利用者