「大中臣親章」の版間の差分

m
(親はむつでは?)
 
== 経歴 ==
[[永久 (元号)|永久]]3年([[1115年]])[[皇大神宮|太神宮]]の造営の功で[[山城国#国司|山城守]]に任ぜられる。[[大治 (日本)|大治]]6年([[1131年]])に[[従五位|従五位上]]・[[河内国司|河内守]]に叙任され、[[保延]]2年([[1136年]])[[正五位|正五位下]]に叙せられる。
 
[[康治]]2年12月([[1244年]]1月)、[[神祇官|神祇少副]]に任ぜられる。[[久安]]6年([[1150年]])には神祇権大副に進み、[[仁平]]4年([[1154年]])正月に[[従四位|従四位下]]、同年8月には従四位上に叙せられた。[[久寿]]2年([[1155年]])[[正四位|正四位下]]に叙せられ、[[保元]]2年([[1157年]])第40代[[祭主|伊勢神宮祭主]]に補任される。同年神祇大副に転じ、[[平治]]元年([[1159年]])には[[従三位]]に叙せられて[[公卿]]に列した。[[永暦]]2年([[1161年]])正月29日、59歳で[[崩御#薨去|薨去]]した。
77,182

回編集