「モーゼス・フリート・ウォーカー」の版間の差分

m
lk
m
m (lk)
 
===引退後===
野球選手を引退した後の[[1891年]][[4月]]、ウォーカーはシラキュースで白人の暴漢グループに襲われ、反撃した際グループの一人にナイフで致命傷を負わせてしまう。逮捕されたウォーカーは正当防衛を主張、[[6月3日]]の評決で無罪となったが、評決の日に裁判所は人でごったがえし、無罪の決定に歓喜の声を上げるものも多かったそうである。その後ウォーカーは[[1908年]]に''Our Home Colony: A Treatise on the Past, Present, and Future of the Negro Race in America''という題の冊子を出版する。アメリカの黒人に[[アフリカ]]への移住を勧める内容であったという。[[1924年]]にオハイオ州[[クリーブランド (オハイオ州)|クリーブランド]]で死去し、同州[[スチューベンビル (オハイオ州)|ステューベンヴィルのユニオン墓地に埋葬された。
 
==年度別打撃成績==
20,348

回編集