差分

ギフテッド

3 バイト追加, 2 年前
m
ギフテッドの特徴
高知能ゆえその知性を満たすため複雑さを求めたりする。[[完全主義]]傾向であったり、現実的な高い自己基準を持っていたり、早い時期から内面的な[[統制の所在]](LOC:ローカス ・オブ・コントロール)を発達させる、自己を厳しく評価または非難する傾向がみられたりする<ref name="clark"/><ref>Parker, W. D. & Mills, C. J. (1996). The Incidence of Perfectionism in Gifted Students. Gifted Child Quarterly</ref><ref>Renzulli, J. S., Smith, L. H., White, A. J., Callahan, C. M., Hartman, R. K., & Westberg, K. L. (2002). Scales for rating the behavioral characteristics of superior students (Rev. ed.). Mansfield Center, CT: Creative Learning Press.</ref>。
 
一生懸命勉強せずとも際立った学習成績を修めるという特徴が伺える。それゆえ飽きやすい傾向もしばしみられ、授業が簡単すぎて興味がわかない、興味のある事以外はやりたがらなかったり、本人にとり意味の見出せない暗唱や機械的な丸暗記を嫌がったり苦手であったり、クラスや課題に集中できなかったり[[白昼夢]]していたり、周りとうまく合わせることができない、一般的な学校の勉強に興味を示さず成績は芳しくない、学校で問題児あつかいされたり<ref>Reis, S. M. & Renzulli, J. S. (2004). Current Research on the Social and Emotional Development of Gifted and Talented Students: Good News and Future Possibilities. Psychology in the Schools, 41, published online in Wiley Inter</ref>、繊細さや[[感受性]]の豊かさにより過度に周囲に同化しようとするあまり、意図的に能力以下の成績を修めたり、ギフテッドの特異な才能を隠す傾向がみられることが指摘されている。ギフテッドは、一般的な教育方法では、優れた成績や才能を発揮できない傾向があり、欧米ではギフテッド用にそれぞれの才能を伸ばす[[英才教育]]が行なわれている<ref>Sankar-DeLeeuw, N., (1999). Gifted preschoolers: Parent and teacher views on identification, early admission and programming. US: Roeper School Article Review, 21 (3) 174-179</ref>。
 
知性、認知能力や語彙が発達していることから同級生ではなく年上や大人と話すのを好む。他のギフテッドとの交流は、心的に安定感をもたらすと報告されている。
583
回編集