「Wikipedia:井戸端/subj/他人の著作物ではないかと疑わしいものを勝手に使用するのはよいのか」の版間の差分

編集の要約なし
 
「精査」の定義がやや測りかねておりますが、既に他者が投稿していた画像を使用することについてなら基本的にそれを信用して使っていた、とお答えして宜しいでしょうか。文章のことを仰りたいのであれば、当然ながら無断引用等は行っていないと確実に言えます。そうですから、日本語版の編集も「精査」する必要がないと言っているのです。私には何らやましいところはない上、出展を参考にして文章を再構成しているので著作権侵害はしていないと考えております。これが「精査」です。そもそも私は主にtemplateの作成や誤字の訂正、リダイレクトの修正といったことを主に行っているので自ら文章を執筆すること自体がそう多くない為、ある種の確信を持って言えます。どうやら、このページで初期に話題にしていたことからどんどん議論がずれてきましたね。私としては現在行われている論議自体か何の意味も為さない時間の無駄だと考えているので、そろそろ終わりにしましょう。それ程に私の投稿に問題があると未だにお思いでしたらどうぞご自分で調査なさって下さい。私の投稿に問題はないので余り有益ではないと思いますが。--[[利用者:富士の渓流|富士の渓流]]([[利用者‐会話:富士の渓流|会話]]) 2015年8月17日 (月) 07:43 (UTC)
 
: {{問}} [[利用者:富士の渓流|富士の渓流]]さんのご発言を読んだのですが、著作権についてあまり理解されていないようにお見受けしました。富士の渓流さんは「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56535241&oldid=56530635 文章のことを仰りたいのであれば、当然ながら無断引用等は行っていないと確実に言えます]」とおっしゃっていますが、これはどういうことでしょうか(ウィキペディアであろうが学術論文であろうが書籍であろうが、通例は引用なら無断でするのが当たり前だと思いますが。無断転載と区別がついていないのでしょうか)。著作権について本当に理解できているか疑われても仕方のない主張だと思います。卒論の書き方入門とか学生レベルの話ですから、いちど「引用」で検索してみて、よく考えてほしいと思います。そもそも「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56535241&oldid=56530635 無断引用等は行っていない]」ということは、富士の渓流さんは今まで引用するときはいちいち著作権者にことわりを入れたうえでおこなっていたということですよね。本当の話でしょうか。ウィキペディアでは著作権に配慮した運営がなされていますから、この程度の理解ではさすがに問題があると思います。--[[特別:投稿記録/126.144.47.213|126.144.47.213]] 2015年8月19日 (水) 01:24 (UTC)
 
: {{コメント}} 「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56535241&oldid=56530635 日本語版の編集も「精査」する必要がないと言っている]」ということは、改めて一から全てを確認したというわけではないということですね。しかし、私が2015年8月4日 (火) (UTC)に[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56406251&oldid=56405453 指摘]したように、富士の渓流さんの編集には[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56308664&oldid=56201610 権利侵害画像を掲載しようとした編集]が存在するのはたしかですので、「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56535241&oldid=56530635 私の投稿に問題はない]」との主張には納得なさらない方が多いだろうと思います。--[[特別:投稿記録/126.144.47.213|126.144.47.213]] 2015年8月19日 (水) 01:24 (UTC)
 
: {{問}} 「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56535241&oldid=56530635 違反画像を投稿した人が責められるべきであって、それとは知らずに使用した人をこうも糾弾するのは間違っている]」と開き直るのはよい態度ではないと思います。問題ある画像のアップロード者が悪いのは当然でしょうが、それを貼り付ける行為もまた権利侵害なのですから、権利侵害の片棒を担いでしまったのは事実でしょう。無論、「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56535241&oldid=56530635 それとは知らずに使用した人]」なら仕方ない面はあるでしょうが、富士の渓流さんの場合はそうではありませんよね。たとえば三木氏の写真の場合、「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56421588&oldid=56406251 「どうせなら在任時に近い年代の画像にしよう」と思って]」画像を掲載してしまったと告白している以上、三木氏の写真の撮影年について事前に把握していたことは明らかでしょう。一方で、富士の渓流さんは「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56439920&oldid=56438641 「50年以上前の日本人の画像」しかコモンズにアップロードしていない]」ともおっしゃっており、写真の撮影年によっては著作権を侵害する可能性があることについても十分理解されているようですね。ということは、この三木氏の写真を掲載したのは確信犯ということでしょうか。問題がある画像だと事前にわかっていながら「[https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=56535241&oldid=56530635 違反画像を投稿した人が責められるべき]」と主張して編集強行するのは、明らかにまずいのではないでしょうか。富士の渓流さんの言動に不安を覚える方も多いでしょうからお聞きしたいのですが、なぜ承知のうえでそのような行為をなさるのかご説明いただけますか。--[[特別:投稿記録/126.144.47.213|126.144.47.213]] 2015年8月19日 (水) 01:24 (UTC)
 
==== 出典 ====
匿名利用者