「矢吹健」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 来歴 ==
[[甲府市立甲府商業高等学校|甲府商業高等学校]]卒業後に上京し、作曲家[[藤本卓也]]に師事。1968年に藤本作曲の「[[あなたのブルース]]」でレコードデビュー。当初プロフィールでは1948年11月2日生まれでデビュー時の年齢を19歳としていたが、1970年代初頭に実際の生年月日に修正している(当初のプロフィール設定の理由は不明であるが、似た歌唱スタイルで1966年にデビューし既に成功していた[[森進一]](1947年生まれ)を意識していた可能性がある)。
 
「ミスティーボイス」と名づけられたハスキーでため息混じりの絶唱スタイルによる「あなたのブルース」が大ヒットし、この年の[[第10回日本レコード大賞]]新人賞(男性部門)、第1回[[日本有線大賞]]新人賞、第1回[[新宿音楽祭]]金賞を同時受賞。その後も1970年までに藤本作品の「真っ赤な夜のブルース」「蒸発のブルース」「[[うしろ姿 (矢吹健の曲)|うしろ姿]]」などを発表、作曲家 藤本卓也の独特の世界観を持つ曲を歌いこなし売れっ子の仲間入りをする。また、1968年から1970年にかけてオリジナルアルバムも4枚発表した。
 
70年代に入ってからも「女ですもの」「女の爪あと」など今日でも矢吹健が唄った曲として認知されている作品を発表。70年代以降大きなヒット曲には恵まれなかったが、デビューから1982年までユニオンレコード(販売 [[テイチクエンタテインメント|テイチクレコード]])に所属し、歌唱スタイルを若干変えつつもコンスタントにシングル盤を発表し続けた。
#:作詞:藤本卓也/作曲:藤本卓也/編曲:藤本卓也
#:(c/w あなたが憎い)
#'''[[うしろ姿 (矢吹健の曲)|うしろ姿]]''' (1969.5)
#:作詞:山口洋子/作曲:藤本卓也/編曲:藤本卓也
#:(c/w 愛子のブルース)
匿名利用者