「アセスルファムカリウム」の版間の差分

m
→‎歴史: copyedit
m (→‎歴史: copyedit)
[[ヘキスト (化学メーカー)|ヘキスト]](Hoechst AG. 現在 ニュートリノヴァ社 Nutrinova)のドイツ人化学者カール・クラウス ({{lang|de|Karl Clauß}}) により[[1967年]]に偶然発見された<ref>Clauß, K. and Jensen, H. (1973). Oxathiazinone Dioxides - A New Group of Sweetening Agents. Angew Chem Engl 12, 876. [http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/abstract/106579463 アブストラクト]</ref>。
 
日本では[[2000年]]4月に[[食品添加物]]に指定され、使用基準及び成分規格が定められた。それ以降、多くの食料品、特に清涼飲料水やアルコール飲料には好んで使用されるようになった。また2008年には医薬品添加物に指定された<ref>厚生労働省医薬食品局『薬食発1204第1号 「医薬品添加物規格1998」の一部改正について』、平成14年12月4日</ref>。
 
== 生理学的特徴 ==