「疑問詞」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 8 件をウィキデータ上の d:q2304610 に転記)
 
==日本語==
[[日本語]]の疑問詞は代名詞(どれ、どちら、どなた、どこ、だれ、いつ、いくつ:一部副詞的にも用いられる)、[[連体詞]](どの)、副詞(どう、なぜ)に分けられる。連体詞は英語の疑問限定詞、副詞は疑問副詞に相当するが、代名詞は疑問代名詞のみならず疑問副詞に相当する場合がある。("何処⇔where", "いつ⇔when" など)
 
==英語==
[[英語]]などでは、疑問代名詞、疑問限定詞、疑問副詞の 3 つに分類される。疑問詞は[[疑問文]]を作るのに用いられる。また疑問詞が[[名詞]]節を導く場合もあり、こうした文は間接疑問文と呼ばれる。間接疑問文は「[[クエスチョンマーク|? (クエスチョンマーク)]]」ではなく「[[ピリオド|. (ピリオド)]]」で終わる。[[to不定詞]]の前に疑問詞を付けて用いることもある。疑問詞付き to 不定詞は名詞的用法のみを持つ。
 
英語も含め、疑問詞が必ず文頭に来る規則([[wh-移動]])を持つ言語が多くみられる。
 
===疑問限定詞===
[[限定詞]]として用いられ、[[名詞]]を修飾する。日本語の連体詞に相当し、what, which, whose の 3 つがある。
 
===疑問副詞===
 
===疑問限定詞===
指示「どの~」とたずねるときは kiu, kiuj, kiun, kiujn を使う。状態や様子「どんな{{}}」と尋ねるときは kia, kiaj, kian, kiajn を使う。kia は補語にもなる。所有「だれの~」をたずねるときは kies を使う。時々「何番目の」という意味で kiom の派生語である kioma が使われる。
*{{lang|eo|Kiu knabo estas via frato?}} (どの少年が君の兄弟ですか?)
*{{lang|eo|Kian rakonton vi legas?}} (君はどんな物語を読んでいるのですか?)
 
== 関連項目 ==
* [[5W1H]] - what,who,where,when,why,howの頭文字から。
* [[5W1H]]
* [[問題]]