「鉄筋コンクリート構造」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 歴史 ==
1867年に、フランスの植木職人モニエが、1867年、[[セメクリート]]に鉄を組み合わせた[[植木鉢]]を作る際、[[針金]]や水槽の製法補強し特許を取ったのが鉄筋コンクリートの最初と言われる。モニエはその後、対象を建築物や橋に広げて特許を取得した<ref>小畠克朗・谷口英武『新建築構法:S造とRC造その発想の原点から施工まで』 p.146-147、建築技術、2008年3月</ref>
 
== 概要 ==