「ジェームズ・ブキャナン」の版間の差分

m
なお、[[1859年]]([[安政]]6年)には日本の[[江戸幕府]]における[[神奈川奉行]]兼[[外国奉行]]で、[[日米修好通商条約]]批准書交換使節([[万延元年遣米使節]])として渡米した[[新見正興]]と謁見した。大統領として特に実績のない彼にとっては、日本史の舞台に登場する数少ない出来事である。
 
彼自身は生涯独身であったが、大統領官邸内での雑事は姪の[[ハリエット・レーン]]([[w:Harriet Lane|Harriet Lane]])に任せており、それが[[アメリカ合衆国のファーストレディ|ファーストレディ]]と呼ばれ、現在の大統領夫人の別名の起源となった。
 
引退後はペンシルベニア州ランカスターの近くの自宅「ウィートランド」で暮らした。[[1868年]]6月1日に死去し、ランカスターのウッドワード・ヒル墓地に埋葬された。子孫の血統は途絶えている。