「カルロス2世 (スペイン王)」の版間の差分

編集の要約なし
| 配偶者1 = [[マリー・ルイーズ・ドルレアン|マリア・ルイサ・デ・オルレアンス]](1679年 - 1689年)
| 配偶者2 = [[マリア・アンナ・フォン・プファルツ=ノイブルク|マリア・アナ・デル・パラティナド=ニオブルゴ]](1689年 - 1700年)
| 配偶者3 =
| 配偶者4 =
| 配偶者5 =
| 配偶者6 =
| 配偶者7 =
| 配偶者8 =
| 配偶者9 =
| 配偶者10 =
| 子女 =
| 王家 = [[ハプスブルク家|アブスブルゴ家]]
しかしこの王位継承を巡って[[スペイン継承戦争]]が勃発する。この戦争は[[1714年]]に終結するが、スペイン領であった南ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫[[ルイ15世 (フランス王)|ルイ15世]]の時代まで紛糾が続くことになる。
 
== 血統系譜 ==
{| class="wikitable"
|-
| rowspan="8" align="center" style="background-color:#ddf"| '''カルロス2世'''
| rowspan="4" align="center"| '''父:'''<br />[[フェリペ4世 (スペイン王)]]
| rowspan="2" align="center"| '''祖父:'''<br />[[フェリペ3世 (スペイン王)]]
| align="center"| '''曽祖父:'''<br />[[フェリペ2世 (スペイン王)]]
|-
| align="center"| '''曽祖母:'''<br />[[アナ・デ・アウストリア]][1]
|-
| rowspan="2" align="center"| '''祖母:'''<br />[[マルガレーテ・フォン・エスターライヒ (スペイン王妃)|マルガレーテ (オーストリア大公女)]][4]
| align="center"| '''曽祖父:'''<br />[[カール2世 (オーストリア大公)]]
|-
| align="center"| '''曽祖母:'''<br />マリア・アンナ(バイエルン公女)[2]
|-
| rowspan="4" align="center"| '''母:'''<br />[[マリアナ・デ・アウストリア]]
| rowspan="2" align="center"| '''祖父:'''<br />[[フェルディナント3世 (神聖ローマ皇帝)]]
| align="center"| '''曽祖父:'''<br />[[フェルディナント2世 (神聖ローマ皇帝)]][4]
|-
| align="center"| '''曽祖母:'''<br />マリア・アンナ(バイエルン公女)[3]
|-
| rowspan="2" align="center"| '''祖母:'''<br />[[マリア・アナ・デ・アウストリア]]
| align="center"| '''曽祖父:'''<br />[[フェリペ3世 (スペイン王)]]
|-
| align="center"|'''曽祖母:'''<br />マルガレーテ(オーストリア大公女)[4]
|}
 
上記の通り、両親は父母は[[叔姪婚|伯父と姪の関係]]である。系譜の中に、複数の叔姪婚が含まれている。
 
# [[マクシミリアン2世 (神聖ローマ皇帝)]]と、[[フェリペ2世 (スペイン王)|フェリペ2世]]の妹[[マリア・デ・アブスブルゴ|マリア]]の子であり、叔父と姪の結婚である。
# カール2世妃マリア・アンナは、[[バイエルン大公|バイエルン公]][[アルブレヒト5世 (バイエルン公)|アルブレヒト5世]]と、カール2世の姉[[アンナ・フォン・エスターライヒ (バイエルン公妃)|アンナ]]の間の娘であり、叔父と姪の結婚である。
# フェルディナント2世妃マリア・アンナは、アルブレヒト5世の息子[[ヴィルヘルム5世 (バイエルン公)|ヴィルヘルム5世]]の娘。
# 共に[[カール2世 (オーストリア大公)]]の子で、兄妹。
 
{{Hidden|より詳細な血統図|
{{競走馬血統表
|name = カルロス2世
|inf =
|}}
* 詳細な家系図は[[:en:Image:Carlos segundo80.png]]も併せて参照されたし
}}
 
* 詳細な家系図は[[:en:Image:Carlos segundo80.png]]を参照。
 
== 脚注 ==
3,754

回編集