「夏侯惇」の版間の差分

編集の要約なし
}}
 
'''夏侯 惇'''(かこう とん、? - [[延康 (漢)|延康]]元年[[4月25日 (旧暦)|4月25日]]([[220年]][[6月13日]]))は、[[中国]][[後漢]]末期から[[三国時代 (中国)|三国時代]]の武将、政治家。[[字]]は'''元譲'''(げんじょう、Yuánràng)。[[豫州]][[沛国]]譙県(現在の[[安徽省]][[亳州市]])の人。『[[三国志 (歴史書)|三国志]]』[[魏 (三国)|魏]]志「諸夏侯曹伝」に伝がある。[[吉川英治]]の[[三国志 (吉川英治)|三国志]]や[[横山光輝]]の[[三国志 (横山光輝)|三国志]]などの小説作品では「'''かこうじゅん'''」と江戸時代の慣例により従い[[呉音]]読みになっている。
{{main|三国志 (吉川英治)#作品の特徴|三国志 (横山光輝)#登場人物}}
 
匿名利用者