「ジュール熱」の版間の差分

m
m (==参考文献==)
 
となる。
これは[[イギリス]]の[[物理学者]] [[ジェームズ・プレスコット・ジュール]]が実験によって発見した物理法則で、'''ジュールの法則'''(ジュールのほうそく)と呼ばれる。
 
==ジュール熱の利用==
5,238

回編集