「米谷佳晃」の版間の差分

編集の要約なし
(+cat)
[[円谷プロダクション]]や[[東映]]など、TV・映画で企画や特殊美術デザインを担当。「[[帰ってきたウルトラマン]]」で本格的に怪獣デザインへ参加。「[[ミラーマン]]」でじゃ「アイアン」「キティファイヤー」をはじめ多くの怪獣デザインを手がける。また、テーマパークの世界に精通し、博物館や動物園等の展示プロデュースやサーカスのアドバイザーも務める。
 
現在、さまざまなメディアの企画開発に携わっている。株式会社まんだらけの発行する目録誌「まんだらけZENBU」で、「怪獣デザインはキャラクタービジネスのはじまりだった」(全4回予定、現在第1回)を連載中
 
[[Category:デザイナー|よねたに かこう]]
匿名利用者