メインメニューを開く

差分

個別的人権規定
: 干渉されることなく意見を持つ権利。公の秩序・道徳の保護と[[表現の自由]]。
; 第20条
: [[戦争]]のための宣伝行為([[プロパガンダ]][[ヘイトスピーチ]]などの[[人種差別]]等を扇動する行為([[ヘイトスピーチ]])を法を以って禁じること。
; 第21条
: [[集会の自由]]。
: [[参政権]]。[[普通選挙]]、[[選挙権]]の平等、[[秘密投票]]。公務参加の条件の平等。
; 第26条
: [[法の下の平等]]。人種・民族は元より、性別や年齢、思想などあらゆる[[差別]]の禁止。
; 第27条
: 文化的、宗教的、言語的[[少数民族]]の権利。[[言語権|その言語を使用する権利]]。
匿名利用者