「小場義成」の版間の差分

編集の要約なし
 
[[元和 (日本)|元和]]8年([[1622年]])、[[最上義俊]]が[[改易]]となり、幕命により[[本荘城]]、[[滝沢城]]の受け取りの任を務める。寛永6年([[1629年]])2月、佐竹家が[[江戸城]][[神田橋]]の石垣普請を命じられると、その監督を務める。工事の完成後、江戸城で[[征夷大将軍|将軍]][[徳川秀忠]]に拝謁して、時服と虎皮投鞘の槍を賜る。寛永11年(1634年)10月27日没。享年66。
 
== 関連項目 ==
* [[大館八幡神社]]
 
== 参考文献 ==
26,993

回編集