「金策市」の版間の差分

編集の要約なし
* 松嶺一洞(ソンリョンイルトン)
* 松嶺二洞(ソンリョンイドン)
* 松洞(ソンアムドン)
* 水源洞(スウォンドン)
* 新坪洞(シンピョンドン)
 
2002年現在、22洞22里が存在する。
 
=== 年表 ===
この節の出典<ref>[http://www.cybernk.net/infoText/InfoAdminstList.aspx?ac=A0903&mc=AD0101&direct=1 함경북도 김책시 역사]</ref>
* 1941年10月1日 - [[咸鏡北道]]城津郡城津邑が'''城津府'''に昇格。
* 1945年(光復直後) - 城津府が'''城津市'''に改称。
* 1951年 - 城津市が'''金策市'''に改称。
* 1952年12月 - 郡面里統廃合により、[[咸鏡北道]]金策市、金策郡鶴城面・鶴南面の各一部地域をもって、'''金策市'''を設置。金策市に以下の洞・里が成立。(5洞11里)
** 青鶴里・新坪洞・漢泉洞・水源里・城南里・松岩洞・双化里・双岩里・双浦洞・蓮湖洞・将峴里・錦川里・龍沼里・晩春里・恩湖里・達利里
 
==== 金策郡(城津郡、鶴城郡) ====
* 1914年4月1日 - 郡面併合により、[[咸鏡北道]]'''城津郡'''に以下の面が成立。(6面)
** 鶴上面・鶴南面・鶴中面・鶴西面・鶴東面・鶴城面
* 1920年 - 鶴城面が城津面に改称。(6面)
* 1931年4月1日 - 城津面が城津邑に昇格。(1邑5面)
* 1939年 - 城津邑の一部が鶴上面・鶴南面に分割編入。(1邑5面)
* 1941年4月1日 - 鶴上面・鶴中面の各一部が城津邑に編入。(1邑5面)
* 1941年10月1日 (5面)
** 城津邑が城津府に昇格、郡より離脱。
** 城津郡が'''鶴城郡'''に改称。
* 1945年 - 鶴上面および鶴中面の一部が合併し、鶴城面が発足。(5面)
* 1951年 - 鶴城郡が'''金策郡'''に改称。(5面)
* 1952年12月 - 郡面里統廃合により、[[咸鏡北道]]金策郡鶴東面・鶴中面・鶴西面および鶴城面の一部地域をもって、'''金策郡'''を設置。金策郡に以下の邑・里が成立。(1邑23里)
** 金策邑・放鶴里・徳満里・源津里・炭素里・松中里・興坪里・水洞里・湖通里・松興里・業億里・細川里・東興里・鶴東里・龍湖里・城上里・臨溟里・玉泉里・院坪里・徳仁里・塔下里・水使里・王徳里・春洞里
 
== 交通 ==
46,636

回編集