「北条綱成」の版間の差分

補足 重要な変更は無し。
(補足 重要な変更は無し。)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
}}
'''北条 綱成'''(ほうじょう つなしげ/つななり)は、[[戦国時代 (日本)|戦国時代]]から[[安土桃山時代]]にかけての[[武将]]。[[後北条氏]]の家臣。
 
相模国鎌倉郡玉縄城主。北条家の主力部隊五色備えの内、黄備え隊を率いた。綱成与力衆は組織上、玉縄衆とも呼ばれ相武国境をまたいで主に鎌倉郡・久良岐郡の旗下で編成された部隊だった。
 
== 生涯 ==
502

回編集